サルバドール・エビ

超現実珍談集

睡魔に襲われることこの上ないサルバドール・エビの超現実的日常

最強の〇〇〇〇〇〇ゲット!
コレをアレしてアレにするのだ。
プラハ出身とトチギ出身の
コンビネーションヌ!!!
世界が瞬間的に開けて見えた。
待ってオ・レ!
そいで二度目の緊張の現場。
ぬおおおおお。
意外性と人の本質への議論回帰。
糾弾は私により本質への
糾弾に振り返られる。
涙を見せるヤングウーマンを
横目にラリっているフリをするのも
そこそこ辛いものである。
そいでもってそいでもって!
ハウスガーデンキャンプドランクンタイム!
車の中で意識を失う!!!
背もたれを傾け過ぎたのが原因。
たったそれだけのコトで昇天!!!
オーマイゴッドそれが私の資質。
ココロ改めまた飲む。
また飲む!!!
レモンサワーチビチビやりながら
根こそぎサッパリしたくなって
シャンプー間違えて3回!!!!!
泡立ちの中に至福の無常を感じて
私は妻と友人夫婦と深夜2時まで話し続ける。
もちろん数時間意識不明瞭のままで!
リミットの4時間オーバーなのだよ。
これが私の日常。
サルバドール・エビの超現実的日常である!