サルバドール・エビ

超現実珍談集

中小企業診断士を詐称!?

中小企業診断士でないのに
中小企業診断士を名乗る人がいるという
噂をちらっとぶらっと聞いた。
真偽は定かではない。
それが本当であるならば
地方には中小企業診断士は少なく
とても狭い世界なのでリスキーなことを
するもんだと思う次第である。
名称独占である中小企業診断士
名乗ることにあまり意味はないと思うのだが
名乗りたい資格になってきているとしたら
それは嬉しい限りである笑。
税理士でないのに税理士と名乗り
税務を行えば逮捕されるだろう。
診断士でないのに診断士を名乗り
経営支援を行うと逮捕されるのだろうか。
高品質な経営支援であれば
診断士の株は上がるだろう笑。
低品質な経営支援であれば
診断士の株は下がるだろう。
そんなもんなのかもしれないが
私はこの資格が大好きだ。
時間を捻り出し資格取得を必死に
目指している人を何人も知っているので
詐称は許しがたい行為である。
超現実珍談士と名乗った方が
リスクは少ないゾ!
今日からあなたも超現実珍談士!
地球人も宇宙人も超現実珍談士!!
なぜ超現実珍談士と名乗ってくれないのだ。
お仕事何されてるんですか?と聞かれたら
「超現実珍談士です」と言おう。
言った本人も聞いた人もその場で失神し
超現実の世界へ飛び立つのだ。
宇宙はあなたが考えるより小さいものだと
主張する書を読んでいる。
まさにそれだ!
心を改め詐称をおぱぱし
まずは酩酊焼酎希望珍談士になろう!
そして次のステップは超現実珍談士へ!!
私は手の平サイズの宇宙で待っている!!