サルバドール・エビ

超現実珍談集

まんけーだい

トーキョーを歩いてたら
ビルデングに「マンション経営大学」と
書いてある看板広告を見た。
確かゴッタンダだと思う。
ゴタンダゴッダールゴーオッタンダ。
マンション経営大学。
略して「マン経大」である。
まんけーだい。
何とも言えぬ響きである。
マン経大は大学ではないようだ。
そう言えば地元でも「車検大学」と
書いてある看板広告があった。
もちろんココも大学ではない。
「大学」という言葉は別に
大学じゃなくても使用していいらしい。
偏執狂大学。
略してへんだい。
偏執狂的批判大学。
へんひだい。
自動記述大学。
じきだい。
おぱぱへい大学。
おぱだい。
夢は広がる。
令和大学はいつできるのだろう。
令大。
良い響きである。
大学という機構も向こう数十年で
大きく変わっていくだろう。
おぱぱされる運命にある。
もちろんマンションもおぱぱされる。
グニャグニャの大学と
ぐにゃぐにゃのマンションを思うと
私のココロは平穏に保たれる。