サルバドール・エビ

超現実珍談集

中小企業会計セッミナー講師デッビュー!

中小機構が主催する中小企業会計セミナーを
地元の信用金庫で開催することになった。
地元の診断士会の企業内診断士研究会の
事業として2回目であり、
私にとって初の講師業である。
勤務先からも許可をもらうことができた。
「経営力を強化する会計」ということで、
公認会計士か税理士か中小企業診断士
講師となって中小企業経営者や管理者に対して
セミナーを行うものだ。
「儲け」と「お金」の関係を
しっかり理解してもらうことが主な目的である。
「売上が立ったから資金が潤沢になった!」と
安易に考えてはいけないことを説明する。
会計を学んだことがある人は
当然理解できるのだが、学んだことがない人は
そこが上手く理解できないとのこと。
会計を学んだことがない人、会計初心者が
わかりやすいように講義をしないといけないのが
今回のとても難しいポイントである。
受講者の顔を見ながら進めなくてはならないし、
色々な言い回しを考えておかなくてはならない。
なんでわかんにぇーんだデレスケが〜!では
講師失格であり超現実診断士の道は閉ざされる。
何と言っても初めてなので、
四苦八苦しながらなんとか理解してもらえるように
進めていきたいものだ。
ウマ~ベラスレックチャ~!