サルバドール・エビ

超現実珍談集

実働月四日

先日お会いしたコンサルタントの先生は、
実働月四日ですとおっしゃっていた。
まさにティム・フェリスの週4時間だけ働くである。
仕事がないだけ〜?なんておっしゃっていたが
それ以外の日はセミナーや勉強会に出たり、
自分で研鑽を積むなどしているそうだ。
365日24時間仕事していると言えばしています!
ともおっしゃっていた。
やらされ仕事ではなく、
情熱を持って取り組んでいるとのこと。
コレなんだと思う。
どこまでも深掘りして自分なりの考え、
結論をもってアウトプットする。
ある仕事に関する書籍を購入して読み込む。
ネットの情報も頭に入れる。
勉強会やセミナーに出て人に会い生情報を仕入れる。
実地調査をしてみる。
カスタマイズしてみる。
自分なりに深く深く考える。
企業内診断士は普段の業務があるので、
無い時間の中でそれらをやらないといけないが、
そういう姿勢が重要だと感じた。
そうでなければ成長できない。
心を改めて行動に移さねばならない。
超現実診断士の道は険しい。
しかしやりがいがあり楽しいはずだ。
突き進め!
ズドドドドデューン