サルバドール・エビ

超現実珍談集

技術弁護会計診断士

トーキョーで診断士の先輩方と仲間達と
BONEN会をした。
この広い世の中には、
弁護士兼公認会計士中小企業診断士という
変態レベルの方がいるらしい。
おそらくその方は変態と言われることが
褒め言葉に感じるに違いない。
ゴイスーである。
ふと私の席の周りの方々を見渡すと、
弁護士兼中小企業診断士
公認会計士中小企業診断士
技術士中小企業診断士というメンツで、
どんだけ〜という感じであった。
色々な話が聞けるので面白い。
地方都市発の唯一の焼酎希望珍談士である私は
麦酒と炭酸檸檬酒を飲むのであった。
資格など持っていなくても
尊敬できるスゴイ人はいくらでもいるし
資格を複数持っているからどうだということもないが
独占業務がないにも関わらず
中小企業診断士は色々な人を
集める不思議な魔力を持った資格であるようだ。
お台場シティならぬヲ・ダイバーシティである。
診断士に興味がある人、取りたいと思っている人は
参考にしていただければSAIWAIである。