サルバドール・エビ

超現実珍談集

平成最後の中小企業診断士2次筆記試験合格発表

平成最後の中小企業診断士2次試験の
筆記試験の合格発表があったようだ。
受験者数4,812人で合格者数は906人。
合格率は18.8%。
1次試験の合格率は23.5%だったので
単純計算でストレート合格率は4.4%となる。
やはり3%〜5%の間を推移しているようだ。
そんな中嬉しい知らせが届いた。
大学の先輩が合格したとのことだった。
ストレートである。
まだ口述試験が残っているが、
小島よしお的な装いでラスタピ〜ヤ〜とか
やらなければ受かる試験なので
最後まで頑張ってほしい。
今は年内に2次試験の合格発表があるようだ。
私の時は年始だった。
なので多分受かってるけど、受かったとは
言えない状況で酒を飲むことになる笑。
今年は12/25に発表なので、
合格というクリスマスプレゼントをもらい
年末年始は旨い酒が飲める
流れになるのでうらやま〜である。
来年は先輩と酒を飲んで
診断士トークをしたいものだ。