サルバドール・エビ

地方で生きる中小企業診断士の奮闘記

ニュ~ツ~リズム~

地元の診断士の先生からグリーン・ツーリズムの
体験モニターを募集している旨の連絡をいただいた。
滞在型農業民泊(農泊)ということで、
そばの実脱穀体験やそば打ち体験を行い、
農家に泊まるのだそうだ。
日本人のみならず外国人も日本の田園風景や
農業体験に興味がある人はいると思う。
外国人のモニターも募集しているとのことだった。
グリーン・ツーリズムと言えば、
マスターコースの「マーケティングと販売促進」で
旅行会社の経営革新事例の時にニュー・ツーリズムの
ことを学んだことを思い出した。
我々がツアーと聞いて思い浮かべるのは
マス・ツーリズムと呼ばれるもので
ニュー・ツーリズムというのは特定の目的をもった
新しいツーリズムのことを言う。
エコ・ツーリズム、ヘルス・ツーリズム、体験ツアー、
産業観光、スポーツ・ツーリズム、ロケ・ツーリズム、
宗教ツーリズム、ファッション・ツーリズム
ダーク・ツーリズム(人類の悲劇を巡る旅)など
様々なツーリズムが出来ているらしい。
是非とも一回何らかのツーリズムを
体験してみたいものだ。
中小企業庁も中小企業地域資源活用促進法による
ニューツーリズム商品開発等支援事業で
https://new-tourism.net/
力を入れているようだ。
ニュー・ツーリズムには夢と可能性を感じる。