サルバドール・エビ

中小企業診断士の超現実診断士への挑戦

エビ電話

「サルバドール」と言えば、サルバドール・ダリだ。
ダリは絵画だけでなくオブジェなども制作しており、
「ロブスター・テレフォン」という作品がある。
https://www.tate.org.uk/art/artworks/dali-lobster-telephone-t03257
黒電話の受話器がロブスターになっており、
なんともお茶目でインパクトのある作品だ。
ダリはこの作品をなぜつくったかについて
「レストランでロブスターを注文したら、
茹でられた電話が出てこない理由を知りたいから」
と言っていたらしい笑。
名言だと思う。
ブログタイトルの「サルバドール・エビ」は
ロブスター・テレフォンを知らずして
なんとなくつけたのだがダリがそんな作品を
つくっていることを知りビックリしたのだった。
ダリは友人達を呼んで、高級レストランに
招待した際に、小切手の裏にスケッチを描いて
ウェイターに渡した。
ダリのスケッチが描かれた小切手を
現金化しようとは、店側は思わないので、
結果としてダリはお金を払わずして友人達に
ご馳走することが出来たエピソードなど
ユニークなエピソードも事欠かない。
芸術家であり、エンターテイナー。
時に暴力的な創造性は人を虜にする何かがある。