サルバドール・エビ

地方で生きる中小企業診断士の奮闘記

ビーチサンダル通勤族

政府は「スニーカー通勤」を推奨しているが、
その上をいくビーサンで通勤する
「ビーチサンダル通勤族」がいるらしい。
東京のITベンチャーのZehitomo社はさらに
その上をいき、社内では「裸足」だそうだ。
生産性が上がったり、成果が出るのであれば
どんどんやって良いと個人的には思う。
ただ経営者が率先してやらないと、
なかなか実施は難しいかもしれない。
グラサンにTシャツにビーサンがデフォルトの
プロコン診断士は存在するのだろうか。
「ビーチサンダル」と「中小企業診断士」。
なんとも合わない組み合わせだ笑。
「良いマーケのアイデアあるんだけど、
社長、やっちゃう~?」なんてノリの
診断士がいて、爆発的な成長を
実現させていたりしたらそれはそれで面白い。
私が知らないだけで、この広い日本に
ビーサン診断士はいるのかもしれない。