サルバドール・エビ

地方で生きる中小企業診断士の奮闘記

2018年版小規模企業白書事例研究1 ​

小規模事業者の成功事例を知る。
今回は60~70年代ロックCDの買取・販売を行う
株式会社カケハシ・スタイル(埼玉県寄居町)。
http://kakehashi-style.com/
ネット専門店で「ロック探求のワクワク感」を
売ることを理念に独自の情報発信を行い、
大手にはない付加価値を提供している。
60'sガレージパンクが大好物なので、
同社のレコードショップサイトを見てみたが、
プログレがメインのようである。
イスラエルアイスランド、アルゼンチンから
仕入するディープな品揃えとのことで、
その筋のファンにはたまらないショップなのだろう。
ニッチャー戦略をとっているとも言える。
在庫データ、顧客データ等をクラウド上で
一元管理し、作業時間を減らし、業務効率化と
顧客ニーズに合わせた効果的な情報発信を実現。
現在はITによる業務効率化によって、
業務のほとんどは従業員に任せており、
同社の社長は削減された業務時間を使い、
商工会のセミナーに参加し勉強し
中小企業診断士も取得したとのこと。
現在はITコンサルタントとして小規模事業者に
対してIT導入支援も行っているようだ。
実業を持つ中小企業診断士は、
中小企業診断士の一つの理想像だと思う。
このような事例が白書に載っていることに驚いた。
どんどん事例を研究していこう。